陰部がイカ臭い原因とは?

デリケートゾーンがイカ臭い...という悩みを抱えている女性は実は多いです。

 

デリケートな問題なので周りの友人が同じように悩んでいるかなども相談しにくく、どうしても自分1人で抱えがちの問題です。

 

通常の状態でもデリケートゾーンは少し臭いがするのが普通です。

 

ですが、しゃがんだ時にイカ臭い、椅子に座ってるだけで臭いがしてくる…という場合は性病やデリケートゾーンから強い臭いが発せられる原因があるのかもしれません。

 

デリケートゾーンの臭いはパートナーとのスキンシップの時間や普段日常生活を過ごしている時に、気になってきますよね。

 

しっかりとケアする必要があるデリケートゾーンの臭いですが、臭い対策をするにもまずはその原因を知る必要があります。

デリケートゾーンがイカ臭い原因

おりもの

特に生理前後はおりものの量が多くなりますが、これが下着やおりものシートに付着したままの状態が続くと、そこから細菌が繁殖して臭いが発せられます。

 

こまめに下着を取り替える、おりものシートを利用して雑菌が繁殖しないようにしましょう。

性行為後の精子

避妊をせずに性行為をすると、膣内に残った精子がイカ臭く臭う事があります。

 

臭いがしないようにしたい場合は行為後、シャワーを浴びてデリケートゾーンを洗うとよいでしょう。

スソワキガ

スソワキガは簡単に言うとワキガのデリケートゾーンバージョンです。

 

臭いを防ぐには常に清潔にし、蒸れない様にしておく必要があります。

 

イビサソープのようなすそわきがの臭いを抑えてくれるボディーソープを使用するのが理想的です。

膣内環境の悪化

膣内環境が悪いとおりものが臭う場合があります。

 

この場合は、膣内専用の洗浄を行う事で臭いが改善されるでしょう。

 

ただし、行き過ぎたケアは逆にデリケートゾーンの臭いを強くさせてしまう可能性があるので、自分の手を入れて洗うといった行為はしないようにしてください。

加齢臭や体臭

特に皮脂腺から出る汗には嫌な臭いの元となる成分が含まれています。

 

普段から肉などの動物性タンパク質の摂取が多い方は控えるようにしましょう。

恥垢

デリケートゾーンに垢が溜まっているとそこから雑菌が繁殖して臭いの原因になってしまいます。

 

恥垢はデリケートゾーン専用のボディーソープで優しく陰部を洗い、綺麗にすることで取り除けます。

 

デリケートゾーンがイカ臭くなってしまう原因は様々あります。

 

どれにも共通していることはデリケートゾーンを清潔に保つ必要があるということ。

 

清潔に保つということは洗浄力が強い洗剤でゴシゴシと洗うということではありません。

 

デリケートゾーンには善玉菌も存在しているので、この善玉菌の働きを弱めず、悪玉菌だけを取り除き、清潔な環境にする必要があります。

デリケートゾーンを清潔に保つ方法

デリケートゾーンを最も確実に清潔にできる方法がデリケートゾーン専用のボディーソープを使い、悪臭の原因となっている雑菌を洗い落とし、雑菌が繁殖しにくい環境を作り出すことです。

 

ただ落とすだけなら洗浄力が強い洗剤を使用すればよいですが、それでは環境が悪化し時間の経過とともに余計に臭が強くなる陰部になってしまいます。

 

大切なのは臭いが出にくい環境を作り出してあげることなので、デリケートゾーン専用にできたボディーソープを使ってケアしましょう。

 

イビサソープはデリケートゾーンの臭いを防ぐための成分が配合された安全性が高いボディーソープ。

 

すそわきがや自己流のお手入れではケアできないデリケートゾーンの臭いに悩んでいる方はイビサソープで気になる臭いをケアしてくださいね。

 

 

TOPページ:イビサソープの口コミと効果を検証した結果はこちら>>